家を査定するなら不動産屋に行く前にやるべき事があります。

MENU
家を査定に出す時には、高く売れるようにしないと損してしまいます。

不動産屋は家が売れた時に売却金額に応じた手数料を得る事で利益を出します。
ですから、高く売れるにこした事はありません。

ですが、できるだけ労力をかけずに利益を出したいと考えています。
相場よりも安く売り出せば、すぐに買い手が見つかりますよね。

つまり、不動産屋選びを間違えると、あなたの家を安く売り叩いてしまおうとされてしまいます。
そこで大事なのが、あなたの家の相場を知る事と、複数の不動産屋へ査定を依頼して競争させて頑張らせる事です。

そんな事が簡単にできるのが不動産一括査定サイトです。
1分程度の入力作業で、複数の不動産業者に一括で査定を依頼することができます。

不動産一括査定サイト比較ランキング

RE-GUIDE不動産一括査定

RE-GUIDE不動産一括査定は、最大10社まで一括で査定を依頼することができるので、面倒な事が嫌いな人はRE-GUIDEだけでも登録しておきましょう。


イエウール

イエウールは全国1200社以上の不動産業者から最大6社に一括して査定を依頼できます。登録社数が多いので田舎や訳あり物件でも依頼できる業者が見つかりやすいです。

イエイ

イエイは「イエローカード制度」「お断り代行サービス」「なんでも相談室」など独自のサービスが充実しています。手厚いフォローを求める方におすすめです。

どれか1つだけに登録するなら最大10社に査定依頼できる「RE-GUIDE不動産一括査定」がおすすめです!
徹底的に比較して、少しでも高く売りたいなら全部登録しましょう!

家を効率的に高く売る為には多くの査定を受けることが必須

3年前に購入したマンションんを海外転勤でしばらく住むことがない為、売却することにしました。転勤が決まってから赴任するまでわずか2か月とあまり、時間がありませんでしtなおで、当初は一つ一つ不動産会社に査定の依頼をかけていましたが、転勤の準備(特に引っ越し)と並行して行っていたため、なかなか追いつかず。インターネットで検索すると「不動産一括査定」たるものが。要は、この不動産一括査定会社がその地域にある不動産会社を紹介してくれるスキームです。この不動産一括査定会社に関しては、私の見たところ10社ほどありましたが、何が違うかといえば、一番は提携している不動産会社の数もそうですが、大手の不動産会社の有無ではないでしょうか。私のマンション自体は都心ではありませんでしたので、特に一括査定会社によっては全く網羅してないことがありました。その点、唯一網羅出来ていたのが「RE-GUIDE不動産一括査定」さんです。他社では次点で1社不動産会社をご紹介頂きましたが、RE-GUIDE不動産一括査定さんに限って言うと7社と圧勝。不動産を高く売る為にはやはり複数の査定を受ける必要がありますので、その点で非常にたすかりました。そんなに家を売る機会って中々ないとは思いますが、皆様にも是非おすすめしたいです。

RE-GUIDE不動産一括査定

家の売りたいときはRE-GUIDE不動産一括査定で一括査定

家を売りたいと思ったらまずどうすればいいのでしょうか。


まずは一体いくらの価格で売ることができるのかを知る為に不動産会社に査定をしてもらいます。
しかし1社だけでは不安なので、通常は複数の会社を回って査定の依頼をします。
そこから納得できれば媒介契約を結び、買いたい人へ向けての募集活動をしてもらいます。
そこで買主が見つければ無事契約、売却するというのが大まかな流れです。
しかし、自分で売却を依頼する不動産会社を見つけるのが意外にも困難なのです。
不動産会社にはそれぞれ強み弱みがあり、売却したい地域のことをよく理解している業者もあればそうでない業者もいます。
また物件によっても不得意があり、オフィスビルの売却には強いけれど個人宅はあまり扱っていないなど、そういった点も業者によって異なります。
なかなか素人ではどの業者が適正なのかを知ることは難しく、かつ1件1件業者を訪問するのも時間がかかってしまいます。
また業者選びを間違えると、本来はもっと高く売ることができたのに相場よりかなり安く売却してしまったなどの失敗もあり得ます。
信頼できる業者をうまく見つけて、適正な価格で売却をするにはどうすればいいのでしょうか?
そんなときにはRE-GUIDE不動産一括査定というサイトがおすすめです。
RE-GUIDE不動産一括査定は不動産の売却に関する情報を提供しているポータルサイトで、家を売りたいと思ったときに、複数の会社に査定を依頼することができるサービスを無料で提供しています。
具体的な使い方としては、自分の売りたい家のある都道府県を選択し、その後一戸建てやマンションなどの売りたい物件の種類を選択します。
次に土地の広さや築年数など、売却のために必要な事項を入力します。正しい査定金額を知りたいのであれば、この情報がとても大切になってきますので可能な限り正確に入力するようにしましょう。
その後売り主の個人情報までを入力すれば、ここまでの条件で該当する不動産会社が4〜10社自動的に選択されます。
査定を依頼したい会社にチェックを入れれば、その後該当する不動産会社からそれぞれ連絡が来るという仕組みです。
RE-GUIDE不動産一括査定の良い点は、全国500社以上の不動産会社が登録されていること、そしてそこから最も条件の良い4〜10社に一括で見積もり依頼ができることです。
登録されている不動産会社の中には、CMでもお馴染みの大手企業から、地域に密着した売買を得意とする専門業者まで様々です。
信頼のある企業が多く登録されているので、悪徳業者に騙されるリスクを大幅に減らすことが可能です。
そして、そういった会社から同時に見積もりを入手できるので、よれる価格の相場観が掴みやすいメリットがあります。
また、その中で実際に売却依頼する会社を選べるので、1件1件訪問する手間も省けます。
気になった会社に直接問い合わせたり訪問したりして、信頼できる会社を効率良く見つけることができます。
そんなRE-GUIDE不動産一括査定はこんな人におすすめです。
まず、忙しくてなかなか時間が取れない方です。
なかなか不動産業者を訪問する時間が取れない方でも、RE-GUIDE不動産一括査定を利用すればわずか数分で一括見積を依頼することができます。
次に、できるかぎり不動産を高く売りたいと考えている人にもおすすめです。
複数の会社から一括査定してもらえるので、価格を比較検討して、より条件の良い業者を選ぶことができます。
その他、信頼できる不動産会社の見つけ方が分からない人にもおすすめです。
どうしても不動産の知識がないと業者の言いなりになってしまうことが往々にして起こります。
また、信頼できる不動産会社がどこにあるのかもなかなか普通は知ることが難しいでしょう。
RE-GUIDE不動産一括査定では登録されている不動産業者のリスト一覧があらかじめ掲載されています。
それぞれの会社名をクリックすると、その会社の紹介や支店一覧などの情報の他、どんなところが強みかなどの特徴も記載されています。
安心できる業者が数多く登録されているので、そこから安心して選ぶことができるメリットがあります。
さらにサイト内にはQ&Aも用意されており、業者に問い合わせること以外にも、不動産を売却する上でのよくある質問や知って置いたほうが良いことなどの情報がまとまっています。
まとめると、初めての売却を検討している人にとって安心して利用できるサービスと言えます。
実際に利用した人からの口コミも高評価が多いのも特徴です。
登録している業者側からしてみてもメリットのあるサイトです。
運営会社は元々webマーケティングを専業とする会社が母体となっています。
よってwebからの集客に強く、なかなか見込み客を見つけるのが難しい全国の不動産業者にとっても新しい顧客を見つけるために有益なサービスです。
よって、500社以上の優良な不動産会社からの登録が可能になっています。
家を売りたいと考えている人は、まず初めの一歩として気軽に利用してみるとよいと思います。